Blog

UPCYCLE HAWAII

UPCYCLE HAWAII

本日UPCYCLE HAWAII(アップサイクルハワイ)のジッパーサコシュの販売を開始しました。こちらの商品は売上の半分を慈善活動に寄付します。

もっと読む →


毎日の水分補給は水筒の利用がおすすめ

毎日の水分補給は水筒の利用がおすすめ

口当たりの良い飲み口で好評のKINTO『トラベルタンブラー』350ML&500ML。春からはペットボトルの飲み物を買うのをやめて水筒にしませんか?例えばコンビニで売っているペットボトル飲料が1本100円だとすれば、毎月20本買うだけで年間で24000円を使ったことになります。KINTOトラベルタンブラーは一個2600円なので、毎日のペットボトルの利用を水筒に置き換えるだけで大きな節約になります。夏にはよく冷えた飲み物、冬には暖かい飲み物を長時間持ち歩け、しかも家計にも優しいのですから使わないのは損です。健康に気を使っている方にも、お好みの飲料を入れておけるのでオススメです。
環境負荷から考えても、ペットボトル飲料から水筒の利用に置き換えることは意義があると言えます。個人的には防災用の長期保存が効く飲料水なども必要なので、ペットボトル全面反対ではないのですが。毎日コンビニでペットボトルを買っていたのをやめたら、ゴミ出しがめちゃくちゃ楽になったことはお伝えしたいと思います。1個のペットボトルを作るのに排出されるCO2の量は80gと言われています。2015年度のデータを用いた資源採掘から再利用(リサイクル)までCO2総排出量は約194万トンとなりました。もしリサイクルをしない場合は338万トンになります。ヨーロッパとアメリカではペットボトル飲料の公共の場での販売を禁止する動きが拡がりつつあるそうです。CO2による温暖化だけでなく、マイクロプラチックが海に流れ出したため海洋汚染も起こっています。
ペットボトルの利用は環境負荷が高いため、リユース可能な水筒や生分解するバイオプラスチックへの置き換えが進められています。

もっと読む →


ARTWORKSTUDIOのコンパススタンドライト

ARTWORKSTUDIOのコンパススタンドライト

閉店作業の最中にふと思いついて撮りました。簡単に構図を決めて、天井の照明を点けていないのでかなり暗い状態です。 去年の5月に店をスタートさせた直後からインスタグラムを始めました。最初に撮影したのは確か右側に写っているARTWORKSTUDIOのコンパススタンドライトです。棚に置いた商品は天井の明かりが灯っていても暗くて陰になっていたのでスタンドライトの明かりを使って撮影していました。陰影が濃く写るのが気に入って何度も同じ方法を使っています。左側に置いてあるamabroのレギュラーコーヒードリッパーやG型醤油もよく一緒に撮影しました。これらの商品はそんなに売れるわけではないけど、店のオープンニングアイテムとして選んだだけあって、自分としては気に入っています。 追記 amabroの販売元である『BRICK&MORTAR』が今月リニューアルオープンしていました。Rumspringa General Storeが開業当初に目指していたBRICK&MORTAR 中目黒店。リニューアルでコンセプトを一新して、更に先に行ってしまったわけです... ...。変えていくこと恐れない姿勢が流石だと思いました。

もっと読む →


スウウ シズク

スウウ シズク

SUUU(スウウ)『シズク』は超吸水多孔質素材と呼ばれる、水分をよく吸う素材で作られた水拭き用のスポンジです。

もっと読む →


エシカルについて

エシカルについて

エシカルという言葉を聞いたことがありますか?倫理的とか道徳的という意味だそうです。良識的に正しい行動をするという意味で広まっているようです。

もっと読む →